2019、11月9日の多摩湖からの東村山市民産業まつり!

スポンサーリンク

こんにちは、このところは朝晩がすっかり涼くなり、サイクルウエア選びに迷っている政宗であります。

今日は仕事上の都合で2時間ほど開け残を行った関係で、帰宅したのが11時過ぎになってしまい昼食後すぐに多摩湖に向かいました。

2019、11月9日の多摩湖

快晴の空の元、今日は土曜日だし多摩湖も人が多いんだろうな!などと思いつつ、いつものように準備をして走り出すと、ン?なんか変!と思ってよく見るとサイクルメーターが表示されていないじゃありませんか!

そう、まさかのバッテリー切れです。

よくよく考えてみると、私が使っているメーターはキャットアイのケイデンスセンサー付きの有線タイプで、それを1620のリチウムイオンバッテリー1個で2年以上使っていればそりゃあバッテリーも切れて当たり前ですよね。

生憎スマホにはサイクルコンピューターのアプリは入れてなく、ストラバを表示させる事も考えましたが、それだと平均速度表示なのでリアルタイムな時速がわかりません。

まあ、そんなこんな事を考えましたが、面倒なので今日はスピードは無視して、使っているギアとケイデンスの感覚で何となくのスピード感覚で走ることにしました。

で、多摩湖に着くと案の定ランナーやママチャリ、私より遅いロードバイクなどが走るシケイン状態!

当然対向車もいるのでブラインドでは追い越さないなど、追い越しは慎重に行いましたよ。

それにしても、今日一驚いたのはシェパードをロードバイクに乗りながら散歩させていた人がいた事です。

対向車だったので一瞬でしたが、左手にリードを巻きつけてブラケットを握って乗車していました。

シェパードのような大型犬が万が一思わぬ行動をとった場合を想像すると怖いと思いましたが、飼い主からしてみたら絶対の自信があるんでしょね。

ママチャリでの犬の散歩はたまに見ますが、流石にロードバイクは初めてでした。

というびっくりな出会いもありつつ時計回りで一周したら、東村山市民産業まつりにGOです。

stravaデータ

距離:12.88km
移動時間:32.38
平均速度:23.7km/h
獲得高度:123m
平均パワー:130w
消費カロリー:284kcal

東村山市民産業まつり


先日人に勧めておいて言った本人が行かないんじゃ何だかなあ、という事で行ってきました。

いや〜すごい人で、駐輪場はどこも満車状態で駐輪場の係員に案内されたのが消防署の裏にある砂利の臨時駐輪場でした。

ただ、スタンドがないスポーツサイクルはどこかに寄り掛からせるか、サイクルラックに吊るすしかありませんのでどうしようかと思いましたが、どうにかスペースを見つけてワイヤーロックしました。

臨時の駐車場も駐輪場もどこも一杯で止める場所を確保するのが大変なので、できれば電車やバスの利用をお勧めします。

で、色々なブースを見て歩く中で、車椅子マラソン用の車両が目に入ったのでじっくり見ようと思ったのですが、車椅子用のローラー台に乗せられていて、ちびっ子のスピードコンテストが行われていたのでそこまでじっくりとはみられませんでした。

ちょっとみた限りではフレームもリムもアルミ製でしたので、本番用のバリバリ仕様ではないようでした。

たぶん本番用はカーボンだと思われますので・・・。

前輪は20インチのチューブラーで、パナレーサーが装着されていました。

車椅子マラソン用の固定ローラーにも興味があったのですが、スタッフが忙しそうだったのと、子供たちが並んでいたので画像も撮れなかったのが残念でした。

そんなこんなで、オイラも見たかった長塚選手と偽りジャパンのコラボは明日という事で残念な思いを引きずりながら、豊島屋酒造のブースで地酒東村山の小瓶を購入して帰路に着きましたとさ(^^)

スポンサーリンク

2019,11月5日の多摩湖&久々の狭山湖、紅葉は?

スポンサーリンク

こんにちは、今日も浦和レッズが負けて、いよいよ2度目のJ2降格を覚悟している政宗です。

今日は公休日で、朝から快晴という事で今日行かないでいつ行くの?という事で多摩湖サイクリングに行ってきました。

そろそろ紅葉の具合も気になるところなので、狭山湖の様子もうかがってきました。

2019,11月5日の多摩湖

今日は天気も良かったので、思いのほかランナーやロードバイク、ママチャリの姿が多く見受けられました。

で、オイラも今日はあちこちで写真を撮りながらの走行だったのでアベレージスピードはかなり遅いです。

紅葉もまだまだと言った感じで、桜の葉っぱはずいぶんと落ち始めていますが、殆どは緑の葉っぱが付いたままでした。

ただ、気をつけなければいけないのが、葉っぱと同時にどんぐりなどの木の実も落ちていますので、所によっては滑りやすい路面状態になっているので注意が必要です。

いつもの定点撮影
西武ドームは何かの工事中のようです
東大和駅側の堤防入口の楓が若干黄色く色付いていました。

狭山湖

狭山湖の堤防は相変わらず人気が少ないです。
時期が来ると黄金色になる葉っぱもまだ緑色でした

stravaデータ

距離:27.64㎞
移動時間;1:22:42
平均速度:20.1㎞/h
獲得高度:281m
平均パワー:113w
消費カロリー:624kcal

スポンサーリンク

天童木工の木製自転車が素晴らしい!【10.31放送のカンブリア宮殿】

スポンサーリンク

こんにちは、今日は勤務明けで晴天に恵まれましたが、家事や所用のためロードバイクに乗る時間が無くて非常に悔しい政宗であります。

さて、先日の10月31日に放送されたカンブリア宮殿の中で紹介された「天童木工」の木製自転車のクオリティーが素晴らしかったので紹介します。

天童木工の木製自転車

天童木工クロスバイク

response.jpより引用

response.jpより引用

response.jpより引用

スタイル的にはクロスバイクのようですが、天童木工の技術力ならロードバイクやマウンテンバイクなんかも作る事が可能でしょう。

response.jpより引用

流石にハブは既製品ですが、ホイールの造形は素晴らしいですね。

おそらくタイヤはチューブラーだと思われますので、乗り心地も良さそうです。

response.jpより引用

コンポーネントはシマノのマウンテンバイク用のSLXが装着されていますね。

この自転車は天童木工が得意とするプライウッドという薄くスライスした木材を積み重ねて接着した合板を曲げて作っているのが特徴で、無垢の木材に比べてプライウッドを使う事で約1.7倍の強度になるという事です。

木製自転車と言えば海外ではいくつか製造している工房がありますが国内では「佐野マジック」しか知りませんでした。

しかし、天童木工でも製作可能ということなので、木製自転車に乗ってみたいという人にとっては選択肢が増えて嬉しいですね。

ただ、佐野マジックでは一般にも受注しているのですが、天童木工はあくまでも展示品ということで、実際の受注を受けてくれるかは不明です。

おそらくフレーム重量は2㎏前後と思われますが、今乗っているセブンのチタンフレーム重量が1.5㎏と言うのを考えると木製で500gしか違わないというのは、ある意味驚異的だと思います。

まあ重量がどうのと言うのではなく、木製自転車がどんな乗り心地なのか一度乗ってみたい政宗であります。

ちなみに、工業デザイナーの柳宗理がデザインして有名になったhttps://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E5%A4%A9%E7%AB%A5%E6%9C%A8%E5%B7%A5/100804/” rel=”noopener” target=”_blank”>バタフライスツールも天童木工で制作されています。

スポンサーリンク

東村山市民産業まつりにアテネ五輪自転車競技銀メダリスト、長塚智広が登場!

スポンサーリンク


東村山市のホームページより引用

2019東村山市民産業まつりは11月9日・10日で行われ、市内の農家などでで生産された農畜産物や商工業者による商品の展示・即売、文化・福祉等の団体によるバザー、作品の展示・販売など、東村山市役所駐車場や近隣の天王森公園で行われる東村山市の一大イベントです。

その東村山最大のイベントにアテネ五輪自転車競技銀メダリスト、長塚智広選手が登場するとあっては自転車好きには黙っていられません。

既に現役を引退しているとは言え、抜群の加速力や力強い走りは記憶から離れませんね。

その長塚智広選手のプロ競輪選手時代の成績は、通算成績 959戦302勝、通算獲得賞金 4億9779万9100円と競輪選手としても一流です。

ちなみに、長塚選手の登場は【11月10日(日曜) 10:30出演】との事で、一緒にステージを盛り上げてくれるのが、お笑いものまね芸人のアントキノ猪木率いる「偽りジャパン」という事なので、これは楽しいステージになる事間違いのではないでしょうか!

この他にも楽しいステージや地元商店の模擬店、とれたて野菜の販売など楽しい企画が盛りだくさんのようですから、興味のある方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

長塚智広選手の簡単なプロフィール


長塚智広(ながつか ともひろ) アテネ五輪自転車競技 銀メダリスト

1978年 茨城県出身
茨城県立取手第一高校自転車部に入部し、1998年プロの競輪選手としてデビューを飾る。

2000年にはシドニーオリンピックに出場。以後、3大会連続出場。2004年のアテネオリンピックでは、銀メダルを獲得した。

2015年に現役を引退。現在では、トップアスリートならではの視点でモチベーションの持続方法や勝ち抜くための方法について講演活動を行っている。また、株式評論家としての一面をみせるほか、日中友好のNPO法人副会長も務めるなど多岐にわたって活動をしている。

東村山市のホームページより引用

本名 長塚 智広
ながつか ともひろ
愛称 Tom
Tommy
長塚先生
生年月日 1978年11月28日(40歳)[1]
国籍 日本の旗 日本
身長 181cm[1]
体重 92kg[1]
チーム情報
所属 日本競輪選手会茨城支部
期別 81期[1][2]
分野 競輪&トラックレース
役割 選手
特徴 自在[1]
アマ所属チーム
1994-1997
茨城県立取手第一高等学校
プロ所属チーム
1998-2015
日本競輪選手会茨城支部
グランツール最高成績
主要レース勝利
競輪祭 2011
共同通信社杯 2013
S級S班 2012-2014
W杯チームスプリント・シドニー 2003
[隠す] 獲得メダル
オリンピック
銀 アテネ 2004 TSP
UCIトラックワールドカップクラシックス
金 2003 シドニー TSP
銀 2002 昆明 TSP
銀 2004 アグアスカリエンテス TSP
銅 2003 モスクワ TSP
銅 2004 シドニー TSP

ウイキペディアより引用

スポンサーリンク

2019.10月28日の多摩湖!

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

今日は勤務明けで、朝のうちは空一面が雲に覆われていましたが、お昼に近づくにつれて晴れてきたので急遽多摩湖サイクリングに行って来ました。

2019.10月28日の多摩湖!

今日の最高気温は21度ということで、風が心地よく長袖の薄手ジャージの袖をまくってちょうど良い季候でした。
すそ
自宅を出発したのが14時前になってしまい、今日は16時までには戻りたいので時計回り一周と決めて多摩湖に向かいました。

ほとんど風もなく、いつもは50×18で向かい風に備えて走るのですが、今日は50×17でいつもより重めのギアでグイグイ踏んで行きます。

前回の多摩湖サイクリングが10月20日ということで、約一週間ぶりということもあって脚が鈍っている感じはありましたが、距離が短いのでお構いなし。

で、多摩湖に着いてみると平日の月曜日と言うのに結構な人が訪れていて、もしやと思ったら案の定一つ目の立体段差で老人のウォーキングに遭遇していきなりのスローダウン。

その後も何度かジョガーやママチャリに行手を阻まれてスローダウンする場面がありましたが、ストラバのデータを見ると平均速度が26.6kmとのことでそれなりのペースでは走れていたようです。

予定通り時計回りの一周を終えると堤防でいつもの定点ん撮影を行い、15時過ぎに帰宅。

今日はカミさんに晩飯当番を命ぜられていたので、夕飯の支度及び洗濯物を取り込んだりと家事をこなした政宗でありました。

ちなみに、今日の晩御飯は豚スキ焼き丼に大根の味噌汁、ビールで栄養補給しましたとさ!

stravaデータ

距離:11.72km
移動時間:26:24
平均速度:26.6km/h
獲得高度:107m
平均パワー:144w
消費カロリー:255kcal
使用ギア:50×17

スポンサーリンク

晴れが2日と続かない!

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

今日も関東地方は土砂降りの雨が降っていますが、天気予報によると夕方には小降りになり夜半にはお天気が回復するらしいということです。

これも、間接的な台風21号の影響らしいのですが、どうも今年の秋は晴れが2日と続かないのがちょっと残念です。

晴れと勤務の日程が合わない

このところの傾向としては、勤務日が秋晴れで勤務明けが曇りか雨というパターンの繰り返しで、なかなかサイクリングに出掛けられない日々が続いています。

たまには多摩湖以外にも少し足を延ばそうかとも思っているのですが、奥多摩は先日の台風による被害で道路が崩落したり、断水が続いている地区もあるようなのでしばらくはいかない方が良さげですね。

そうこうしているうちに日もずいぶんと短くなってきましたので、今年のロングツーリングは終了かな!

とは言え、大して遠い所には行ってませんが・・・。

まあ、とりあえずサクッと行って来れる多摩湖があって良かったです。

もうすぐ紅葉の季節ですから、これからまた楽しみですね。

本当ならば、雨の日にはロードバイクのメンテナンスをしたい所なんですが、我が家ではスペースの関係上厳しいのがもどかしいです。

と言う訳で、そろそろスカッとした秋晴れが2〜3日続いて欲しいと切に願う政宗でした。

スポンサーリンク

2019.10月20日の多摩湖!台風19号の爪痕は?

スポンサーリンク

こんにちは、関東から東北にかけて甚大な被害をもたらした台風19号が去ったと思ったら、台風20号、21号が相次いで発生したという事で、今後の進路が気がかりな政宗であります。

多摩川や荒川流域ではいまだに台風19号の爪痕が深く残っているようで、いつになったらサイクリングロードが全面復旧するのか見当もつかない状態のようです。

10月20日の多摩湖!台風19号の爪痕は?

北側の空も黒い雲に覆われていました

という事で、公休日の今日は太平洋上にある前線の影響で雲が空を覆う中で、多摩湖歩行者自転車道の様子をチェックしてきました。

で、結果的には所々に落ち葉が路面を覆っている部分もありましたが、台風の影響というよりも季節的な落ち葉による影響という事で、台風19号の被害は今日の時点では見受けられませんでした。

流石に日曜日という事もあって、堤防上や堤防近くの広場には人が多く訪れていましたが、歩行者自転車道にはそれほど多くの歩行者やランナーの姿は見られなかったので、思ったよりも快適に走る事ができました。

とは言え、日曜日なので対向車対策でブラインドコーナーではいつもより減速して走行したのは言うまでもありません。

今日は薄手の長袖ジャージを着て行ったのですが、気温が22度と言う割には湿度が高かったようで思ったより汗をかきました。

stravaデータ

今日はストラバをセットし忘れてしまったのでデータはありません。

まあ、毎回コースは一緒なのでデータも殆ど変わりませんが・・・。

スポンサーリンク

2019.10月10日の多摩湖、唾はきは後ろを確かめて行うべし!

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

この土日は台風19号が関東地方を直撃するかもしれないという事で、まだ影響を受けていないうちにと思い多摩湖サイクリングに行ってきました。

先日は自転車置き場に置かれていたバイクラックですが、2台のうち1台がベンチ横に移動されていました。

多摩湖の常連さんたちはベンチで歓談することが多いので、この場所にあった方が何かと都合が良いと思われるので管理する側のさりげない心遣いが嬉しいですね。

唾はきは後ろを確かめて行うべし!

と言う訳で、いつものように時計周りで走り始めた訳ですが、3㎞ほど走ったところでシティーサイクルとロードバイクが連なっているところに追いつきました。

ちょっとペースが遅かったので直ぐにでも抜きたかったのですが、コーナーが連続するところだったので抜きやすいところまで我慢して着いていくことにしました。

シティーサイクル、ロード、私という順番だったのですが、私の前を走っていたロードに乗る年配のオジサンがいきなり顔を横に向けたと思ったら、いきなり「カーっ、ぺ!」と唾を吐いたのです。

直後に居た私は「えっ!」と思いましたが、危ういところで何とか直撃はクリア。

ロードのオジサンも前のシティーサイクルに気を取られて後ろの私に気が付いていない様子でしたが、せめて後ろを確認して唾を吐いてほしいものですね。

ランナーもたまに見かけますが、運動をしていて唾や痰が喉に絡んで吐きたくなるのは分かりますが、せめて周りの状況を確かめて欲しいと思った今日の出来事でした。

Stravaデータ

距離:12.28㎞
移動時間:29:04
平均速度:25.3㎞
獲得高度:108m
平均パワー:142w
消費カロリー:276kcal

スポンサーリンク

2019.10月5日の多摩湖!

スポンサーリンク

こんにちは、最近ロードバイクに乗っている時はスピッツの「優しいあの子」が頭の中でヘビロテしている政宗です。

台風18号の影響で日中は暑くなった東京ですが、吹く風は涼しくて今日は絶好のサイクリング日和になりました。

2019.10月5日の多摩湖!

勤務明けの今日は、朝のうちは北風だったので多摩湖まで向かい風が辛そうだなと思いながら帰宅しました。

ところが、なんやかんや用事を済ませてロードバイクに跨ったのが12時30分過ぎになってしまいました。

で、いざ走り出してみるとなんかおかしい!

ペダリングがメチャクチャ楽!!!

そう、向かい風の筈がなんと風向きが変わって追い風になっていたのでした。

これも台風18号の影響だと思われますが、午前中は北風だったのが午後から南風に風向きが変わったのでした。

ってことは、帰りが向かい風!(案の定その通りになりました・・・)

今日は土曜日

と言う訳で、さぞかしサイクリストやランナー、お散歩の人たちがいるであろうと予想したのですが、これが拍子抜けするくらい人が少なくて思いの外走りやすかったです。

で、時計回りで一周回ってから反時計回りの途中で離脱して満月うどんのリベンジも考えたのですが、土曜日という事で流石に混んでいると思いまたにすることにしました。

Strava データ

距離:13.6㎞ 
移動時間:34:13
平均速度:23.9㎞
獲得高度:132m
平均パワー:128w
消費カロリー:293kcal

スポンサーリンク

2019,9月26日の多摩湖からの満月うどん!

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

最高気温も30度を下回るようになって、秋が感じられるようになってきましたね。

このところ秋雨前線や台風の影響でなかなかロードバイクに乗れなかったのですが、久しぶりに雨の心配が無さそうだったので多摩湖サイクリングに行ってきました。

9月26日の多摩湖からの満月うどん!

朝のうちは曇りだったお天気もお昼近くになって晴れ間が顔を出すようになり、それほど気温も高くないという事で、今日は以前から行ってみたかった武蔵野うどんの名店と呼ばれる「満月うどん」にも寄り道する予定で家を出ました。

いざ走り出すと、空気も乾いて切る風も爽やかなのでメチャクチャ気持ちいい!

多摩湖も何か所かは台風の名残があったりしますが、普通に走る分には問題ない路面状況でした。

ただ、ファミマ近くの倒木は未だに処理されておらず、車線の半分を塞いでいるので注意が必要です。

で、軽く時計回りで一周して堤防で定点撮影したら、いよいよ満月うどんに向かいます。

この満月うどんは色々な情報を見ると、通りから一本入ったところに店があって、初めて行くには分かりにくい場所にあるという事なので、スマホのナビをセットして向かいました。

武蔵大和西の交差点から約7㎞という事で、時間にして20分くらいで到着することができましたが、確かに曲がるポイントが分かりにくくて、ナビが無ければたどり着けなかったかもしれません。

早速、お店に入ろうと思ったら既に満席で時間が掛かりそうなので、今回は場所の確認だけという事にして帰る事にしました。


時間的には午後の1時30分過ぎだし、平日の木曜日という事で簡単に入れるだろうと思っていましたが、流石の人気店という事で考えが甘かったようです。

でも、ぜひ食べてみたいと思いますので、近いうちにリベンジしようと思います。

Strava データ

距離:20.27km(自宅往復:約40km)
移動時間:54:36
平均速度:22.3km
獲得高度:198m
平均パワー:126w
消費カロリー:460Kcal

スポンサーリンク