GORIXドロップ ランドナーバーとUPANBIKE ロードトラックバイクブレーキレバーを購入してみた!

Elops Speed 500多摩湖スペシャル
スポンサーリンク

0 0
Read Time:39 Second

こんにちは、ダイゴです。
もう殆ど満足のシングルスピード
だったのですが、どうしても
ハンドル周りが気に入らなくて、
中華パーツの安さに思わず
ポチってしまいました。

GORIXドロップ ランドナーバー


そもそもロードバイクに装着して
いるハンドルがランドナーバー
なので、その使い心地の良さを
シングルスピードにも与えよう
という訳です。

今のニットーニート185は純粋な
ロードバーなので、ブレーキ
レバーがほぼ垂直に取り付くように
なっています。

で、今のデュアルコントロール
レバーはブレーキレバーが握り
やすいように少し外側に開いて
いるんですが、

シングルスピードに付けている
シマノのBL-R400はレバーが
真っ直ぐ垂直になっているので、
ちょっと握りにくい感じが
していました。

そこで、ハンドルのドロップ
がハの字に開いている
ランドナーバーに変更しようと
検索していたところ、
なんと2,000円という安価な
ランドナーバーを発見!

それが中華パーツの
ゴリックスランドナーバー
だったのです。

しかも、10%割引のクーポン付き
で1,800円という信じられない安さ。

ただ、レビューを見ると
「ハンドルの右側が高く
なっている」とか、

「エンドキャップが入らない」

とか、なかなかネガティブな
書き込みがありましたが、
ニットーのランドナーバーに
なると5,000円近くするので、

ビンボーチャリダーにこの
価格差は抗えずについポチっと
行ってしまいました。

で、実際に届いたのがこちら!

まあ、中華にありがちな簡易包装で
不安がよぎりますが、案の定クランプ
部が膨れて真っ直ぐじゃないとか、
パイプが細くてエンドキャップが
入らないとか、

しかし、
右肩が上がっているのかどうか
は確認できませんでした。

まあ、もし上がっていたとしても
僅かなので、慣れてしまえば問題
無いかなと・・・!

UPANBIKE ロードトラックバイクブレーキレバー

で、ついでに握り心地のあまり
よくないシマノのブレーキレバー
も交換しようと思い、

テクトロのブレーキレバーを
色々と検索していたところ、
またまた中華パーツでお手頃な
ブレーキレバーを発見!

UPANBIKE ロードバイクブレーキレバー トラックバイク 自転車 ハンドルバー ブレーキレバー セット (ブラック)

これは、お値段が約1,800円と、
テクトロのTEKTRO RL340の約半額!

ただし、これもレビューを見ると
「右側が2つ送られてきた」とか
「レバーがガタつく」
などと言ったネガティブ投稿が
あるのでどうかとも思いましたが、
結果的にはまあまあでした。

注文の翌日には配送

という訳で、注文した翌日には自宅に
届きました。

幸いにも、左右できちんと梱包
されていました。

レバーもシマノよりも幅が広い
ので、握り心地も悪くないです。

まあ流石に細かいところの造り
の粗さはありますが、使用には
差支えないレベルなので、

早速明日にでも取り付けて
みたいと思います。

果たして、どうなることやら・・・。

では、また・・・(^^)/

 

About Post Author

masamune

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %
スポンサーリンク

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

タイトルとURLをコピーしました