今日の多摩湖

ロードバイクで多摩湖歩行者自転車道をサイクリングするのが大好きな施設警備員の政宗が多摩湖・狭山湖の魅力を紹介します

2020.11月23日の荒川OFF【今回の目玉はスペシャライズドのeバイク】

      2020/12/09

0 0
Read Time:2 Minute, 40 Second

こんにちは、政宗です。

今回は久しぶりの100㎞超えサイク
リングに参加してきました。

このところコロナ感染者の数も増加
していて第3波と騒がれている中で
のサイクリングとなりましたが、

当然マスク持参でソーシャルディス
タンスや飛沫の拡散は自転車での

移動の場合は電車などの公共交通
機関に比べたら全く問題ないと思
われます。

2020.11月の荒川OFF

という訳で、今回のコースです。

羽根倉橋セブン(ミーティング)
7:40→治水橋下→8:30西川越セブン
8:45→9:35毛呂山セブン9:50→
10:05鎌北湖10:25→<GL権現堂線>
→11:40「浅見茶屋」(昼食)

12:40→12:50東郷公園13:20→14:30
天覧山展望台・能仁寺山門前15:00→
15:45セブン狭山中央店16:00→16:40
ローソン東所沢和田1丁目店[解散]

これは、私が参加している
Fサイクルというコミュニティー
で毎月定例で行われている

荒川サイクリングロードをメイン
に使って行われるサイクリングで、
今回はたまたま私が連休中という
事もあり参加することができました。

毎月様々なテーマでサイクリング
に行くのですが、今月は紅葉と凍結
前の奥武蔵グリーンラインをちょこ
っと走ろうという訳です。

まあ、通常ならばこの時期にグリー
ンラインへのヒルクライムは行われ
ないのですが、

今回の趣旨はスタート地点の集合
場所に行って朗かになりました。

今回の目玉はスペシャライズドのeバイク

集合場所は浦所バイパスの羽倉橋
近くのセブンイレブンに7:30とい
う事で、自宅を6時に出発。

このところは朝晩と日中の気温差が
大きいのでウエア選びに悩みました
が、長袖インナーに薄手の長袖
ジャージの上からウインドブレーカ
ーという組み合わせに・・・。

風はそこそこ冷たいものの、ネック
ウォーマーまではいらない感じ。

で、

ちょっと早めの7:10に集合場所に
到着すると既にくろまる隊長と
りゅうさん、主催者のダイナさんが
先着済。

と、見覚えのないバイクが1台!

やけにダウンチューブが太い
スペシャだな~、と眺めていると、

ん???

BB付近にカバーのようなものを発見!

え~~~~~~!!!

そのマジョーラカラーが怪しく光る
スペシャライズドは、もしや今話題の
Eバイクではありませんか!

総額170万円のスペシャライズドのEバイク!Turbo Creo SL

なるほど!

今日のコースは上りでEバイクの
自慢をするための企画という事
だったわけです。

まあ、資金的に余裕がある人は
選択肢の一つになるかもしれま
せんが、

庶民にはちょっとハードルが高
い乗り物という感じでしょうか!

ファイナルロー50Tって・・・!

それにしても、よくよく見れば
見るほど異様なバイクで、

コンポがスラムEタップ12速と
いう最新メカはまだしも、

スプロケットのファイナルロー
がなんと50Tという異様にでか
いギアを装着しています。

チェーンリング46t スプロケット10‐50tの超ワイドレシオ

ただ、これだけの装備全てを満載
しているにも関わらず、重量は約
10㎏前後というから驚きです。

まあそうこうしているうちに参加者
全員集合という事で、予定通りの
7:30に第1の目的地である鎌北湖に
向けて出発します。

Eバイクのウィークポイントとは?

このところは太陽が昇ると風が強
まる傾向という事で、吹きさらし
の荒川サイクリングロードは避け
て一般道を進みます。

と、しばらく走ったところで
Eバイクにおけるある不都合な
事実が発覚します。

それは、

日本の法律上、時速25㎞を超える
とアシストが切れてしまうという
事です。

まあ、普通に考えたらアシスト付き
のママチャリもそうなので当たり前
と言えば当たり前なんですが。

通常、ロードバイクでは平地の巡行
速度は30㎞あたりで走行することが
殆どなので、

よっぽど向かい風が強いなどの厳し
い条件でない限りは、

ちょっと重たいロードバイクになっ
てしまう

という事なんですね!

しかもスプロケが超ワイドレシオ
なので、平地での巡行ではギアが細
かく調整できないのでとても走りに
くそうな印象を受けました。

つまり、Eバイクの真価が発揮される
ところは今の日本の法律では上りに
限定されるという事になります。

まあ考え方は人それぞれですが、
上りだけを楽に走りたいというため
だけにそれだけの投資をするのか?

と言われたら、私は躊躇なく

ノー

ですかね。

日本でも法律が改正されて、時速
30㎞までアシストされるようにな
ったら考えても良いかな?という
程度です。

でも、上りでの威力は半端なく凄い
ものでした。

水のない鎌北湖

参加者全員が初めて見る光景に目を奪われています。


この工事の目的は地震に対する強化
工事という事で、近頃の台風や地震
による崩壊を防ぐためという事でした。

それにしても過去何回か訪れていま
すが、今回が最もレアな場面に遭遇
したようです。

いくら人造湖とはいっても、一度水
を貯めてしまったらその水を全部抜
くという事はよっぽどのことが無い
限り行われないですからね。

で、いつもならゆず祭りが行われて、
「ゆず娘」が出迎えてくれるのです
が、

昨今のコロナの影響でお祭りが
中止という事もあり、いつになく
寂しい湖畔でありました。


林道権現堂線からグリーンラインへ!

しばし湖畔での紅葉を愛でた後は、
いよいよ林道権現堂線からグリー
ンラインへのヒルクライムです。

まあ、距離的には2㎞ちょっと
なので大したことは無いのですが、

上り始めが13%前後というちょっ
とキツめの傾斜なのでいきなり
しんどいのが特徴です。

そこで改めて参加者のスプロケを
チェックすると、私以外の参加者
は全員30T以上のギアを装着!

で、私はというと12‐25Tという
スプロケ!

今まではどこに行くにもこれで
参加していたので、何も考えず
に走っていましたが、

今となっては25Tは男ギアと呼ば
れるそうで、ちょっとビックリ
でした。

その昔は男ギアと言ったら21Tとか
23Tまでで、25Tや27Tなんかは乙女
ギアと呼ばれていましたからね。

今や30Tは当たり前だそうなので、
いやはや時代の流れを感じてしま
いました。

後ろから迫るモーター音

という訳で、おそらく私が一番遅い
であろうという事で、皆さんより
早めに上り始めることにします。

暫くエッチらオッチラ上っていると
予想通り皆さんが追い付いてきます。

ノンビリと話をしながら上っている
と、後ろから

「キューン」

と今まで聞いたことのないモーター
音が迫ってきたと思ったつかの間、

主催者のダイナさんが信じられない
くらいの早いケイデンスで、

アッ!

と言う間に抜き去って行きました。

市街地では車の音などの騒音が多い
ので殆どモーター音が聞こえません
でしたが、

山の中だと風もほとんどなく静かな
のでモーター音がよく聞こえます。

正に今回の企画はこのために行われ
たと言っても過言ではない光景を目
の当たりにしたわけです。

確かに、傾斜がキツければキツい程
アシストの威力は絶大ですね。

まあ、当然ヒルクライムのイベント
などでは記録として認定されないで
しょうが、

山のふもとまで車で移動して、
Eバイクで美味しい所だけ上るとい
った使い方が一番理に適っている
のかなと思われますね。

まあ、上りで試してみたいという
興味はありますが、

Eバイクを欲しいか?

と聞かれると正直欲しいとは
思いません。

もっと歳を重ねた時は欲しいと
思うかもしれませんが、今はま
だ自分の足だけで走りたいと思
いますね。

なんと浅見茶屋がお休み!どうなる昼飯!

とりあえずグリーンラインまで
上ってはみたものの、そこから先
は台風による土砂崩れで通行止め
なので、

そそくさと下りて昼食予定の
「浅見茶屋」に向かいます。

ところが営業を確認しようと電話
を入れたところ、土日祝日は営業
を取りやめているとの事!

う~ん、困りました。

とりあえず、昼食後に寄る予定
だった東郷公園で先に紅葉狩り
をしている間に主催者のダイナ
さんが昼食場所を探すことに。






吾野駅前のレトロな休憩所で昼食

とりあえず、国道299号線の途中で
何かあったらそこでお昼にしましょ
う!

という事で吾野方面に向けて走りま
すが、途中のカフェでは食事をやっ
ていなかったり、

結局、最終的には吾野の駅前にある
休憩所兼食堂に落ち着きました。

かなりレトロな食堂で、メニューも
お蕎麦とうどんしかなく老夫婦が
営んでいます。

この休憩所自体は以前に友人と
顔振り峠に登山した帰りにお土産を
買ったことがあるので知っては居ま
したが、

食事をするのは初めてでした。

私は「肉そば」を注文しましたが、
麺が立ち食いソバ並みに柔らかく、

サイクリング中に食べるには消化
に良さそうなので、却って本格的
な蕎麦よりも良かったです。

天覧山は中展望台まで

とりあえず、お蕎麦でお腹を満た
した後は、次の目的地「天覧山」
に向かいます。

私は知らなかったのですが、
中展望台までは舗装されていて
自転車で行けるとのこと。

ただし、勾配が15%を超えると
ころもあるそうで、

休日ということも重なり人が多
く歩いていることから私は押し
て上がることにしました。

ちなみに、Eバイクのダイナさん
は、追い越しざまに歩行者から

「それエンジン付いてるの?」

と尋ねられたそうです(笑)

この頃になると、空は一面雲に覆
われており、

押しとは言え中展望台からの眺め
もイマイチなのと結構足に来てい
たので、

後のことを考えて頂上までは行か
ずに中展望台で自転車番をして待
っていることにしました。

 

もちろん、下りも安全を考えて
押して下りました。

ただ、よくよく考えてみると、
私のペダルはSPDなので歩けるので
すが、

私以外の参加者はペダルがSPD SL
や、ルック、タイムなので、歩きだ
とクリートが滑って却って危険なの
でした。

追い風のアシスト

という訳で、とりあえずこの日のス
ケジュールは全て完了となり帰路に
就きます。

ここからは道路も若干下り基調で
方角が追い風になるので楽に30㎞
以上で巡行できました。

しかし、国道299号線は路肩がぼこ
ぼこしてたり、白線に凸が付いていて
非常に走りにくいし、

車はセンターラインにポールが立って
いる区間があったりで抜きにくいとい
う、自転車にとっても車にとっても
非常に走りにくい道路です。

なので、飯能方面にサイクリングする
時は極力299は走らないようにコース
設定をしますが、どうしてもエスケー
プできない区間があるのが残念です。

飯能・新島田屋

追い風アシストを受けて順調に帰路を
進んだおかげで時間的に余裕ができた
ので、更にお饅頭屋さんに寄り道する
ことになりました。

この新島田屋さんは飯能の住宅地の
中にポツンとあるお饅頭屋さんですが、

アド街にも取り上げられたという事も
あってか、車で訪れる人が結構いるの
に驚きました。

噌付けまんじゅう

で、ここの名物「噌付けまんじゅう」
を頂きました。

これはあんこの入ったお饅頭を焼いて
味噌だれを付けたものなのですが、

この味噌だれが甘じょっぱくて、中の
あんこの甘さと外の香ばしさと相まっ
て絶妙な美味しさでした。

ちなみに、一串に2個のお饅頭が刺
さっていて210円です。

ここでの思わぬ補給のおかげでこれ
以降最後の休憩コンビニまで補給食
無しで走りきることができました。

ハブダイナモ最高!

なんやかんやで解散地点の
「ローソン東所沢和田1丁目店」
に到着したのが夕方の16:50頃という
事で、

流石に途中からライト無しで
は走れない暗さになりましたが、
基本的にハブダイナモで常時ライト
点灯で走っているので、

ライトのスイッチを入れたりバッテ
リーの残量の心配もいらないし特に
何を気にすることなく走り続けるこ
とができて最高です。

本日の走行135㎞

ローソンで解散して単独走行になって、
天覧山から左ひざに感じていた痛みが
更に強く感じるようになりましたが、

途中のスーパーでビールを買いつつ
無事に18時前に無事帰宅しました。

それにしても、数年ぶりの100㎞超え
サイクリングだったので、ちょっと足に
負荷が掛かりすぎたようで、筋肉がパン
パンだったのは言うまでもありません。

左ひざの痛みはどうやら左足のクリート
の向きがおかしいようで、後日調整する
予定です。

とりあえず、完走できて良かったです。

ストラバのデータでは距離94㎞になって
いますが、スタート地点からゴールのコ
ンビニまでの距離で、ドアツードアのサ
イコンでは135㎞でした。

ちなみにストラバの最高速度95㎞はもち
ろんGPSデータのエラーです(^^)/

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %
スポンサーリンク

 - LooK KG381i, 紅葉 , , ,