カテゴリー
LooK KG381i 紅葉

2020.11月23日の荒川OFF【今回の目玉はスペシャライズドのeバイク】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

今回は久しぶりの100㎞超えサイク
リングに参加してきました。

このところコロナ感染者の数も増加
していて第3波と騒がれている中で
のサイクリングとなりましたが、

当然マスク持参でソーシャルディス
タンスや飛沫の拡散は自転車での

移動の場合は電車などの公共交通
機関に比べたら全く問題ないと思
われます。

2020.11月の荒川OFF

という訳で、今回のコースです。

羽根倉橋セブン(ミーティング)
7:40→治水橋下→8:30西川越セブン
8:45→9:35毛呂山セブン9:50→
10:05鎌北湖10:25→<GL権現堂線>
→11:40「浅見茶屋」(昼食)

12:40→12:50東郷公園13:20→14:30
天覧山展望台・能仁寺山門前15:00→
15:45セブン狭山中央店16:00→16:40
ローソン東所沢和田1丁目店[解散]

これは、私が参加している
Fサイクルというコミュニティー
で毎月定例で行われている

荒川サイクリングロードをメイン
に使って行われるサイクリングで、
今回はたまたま私が連休中という
事もあり参加することができました。

毎月様々なテーマでサイクリング
に行くのですが、今月は紅葉と凍結
前の奥武蔵グリーンラインをちょこ
っと走ろうという訳です。

まあ、通常ならばこの時期にグリー
ンラインへのヒルクライムは行われ
ないのですが、

今回の趣旨はスタート地点の集合
場所に行って朗かになりました。

今回の目玉はスペシャライズドのeバイク

集合場所は浦所バイパスの羽倉橋
近くのセブンイレブンに7:30とい
う事で、自宅を6時に出発。

このところは朝晩と日中の気温差が
大きいのでウエア選びに悩みました
が、長袖インナーに薄手の長袖
ジャージの上からウインドブレーカ
ーという組み合わせに・・・。

風はそこそこ冷たいものの、ネック
ウォーマーまではいらない感じ。

で、

ちょっと早めの7:10に集合場所に
到着すると既にくろまる隊長と
りゅうさん、主催者のダイナさんが
先着済。

と、見覚えのないバイクが1台!

やけにダウンチューブが太い
スペシャだな~、と眺めていると、

ん???

BB付近にカバーのようなものを発見!

え~~~~~~!!!

そのマジョーラカラーが怪しく光る
スペシャライズドは、もしや今話題の
Eバイクではありませんか!

総額170万円のスペシャライズドのEバイク!Turbo Creo SL

なるほど!

今日のコースは上りでEバイクの
自慢をするための企画という事
だったわけです。

まあ、資金的に余裕がある人は
選択肢の一つになるかもしれま
せんが、

庶民にはちょっとハードルが高
い乗り物という感じでしょうか!

ファイナルロー50Tって・・・!

それにしても、よくよく見れば
見るほど異様なバイクで、

コンポがスラムEタップ12速と
いう最新メカはまだしも、

スプロケットのファイナルロー
がなんと50Tという異様にでか
いギアを装着しています。

チェーンリング46t スプロケット10‐50tの超ワイドレシオ

ただ、これだけの装備全てを満載
しているにも関わらず、重量は約
10㎏前後というから驚きです。

まあそうこうしているうちに参加者
全員集合という事で、予定通りの
7:30に第1の目的地である鎌北湖に
向けて出発します。

Eバイクのウィークポイントとは?

このところは太陽が昇ると風が強
まる傾向という事で、吹きさらし
の荒川サイクリングロードは避け
て一般道を進みます。

と、しばらく走ったところで
Eバイクにおけるある不都合な
事実が発覚します。

それは、

日本の法律上、時速25㎞を超える
とアシストが切れてしまうという
事です。

まあ、普通に考えたらアシスト付き
のママチャリもそうなので当たり前
と言えば当たり前なんですが。

通常、ロードバイクでは平地の巡行
速度は30㎞あたりで走行することが
殆どなので、

よっぽど向かい風が強いなどの厳し
い条件でない限りは、

ちょっと重たいロードバイクになっ
てしまう

という事なんですね!

しかもスプロケが超ワイドレシオ
なので、平地での巡行ではギアが細
かく調整できないのでとても走りに
くそうな印象を受けました。

つまり、Eバイクの真価が発揮される
ところは今の日本の法律では上りに
限定されるという事になります。

まあ考え方は人それぞれですが、
上りだけを楽に走りたいというため
だけにそれだけの投資をするのか?

と言われたら、私は躊躇なく

ノー

ですかね。

日本でも法律が改正されて、時速
30㎞までアシストされるようにな
ったら考えても良いかな?という
程度です。

でも、上りでの威力は半端なく凄い
ものでした。

水のない鎌北湖

参加者全員が初めて見る光景に目を奪われています。


この工事の目的は地震に対する強化
工事という事で、近頃の台風や地震
による崩壊を防ぐためという事でした。

それにしても過去何回か訪れていま
すが、今回が最もレアな場面に遭遇
したようです。

いくら人造湖とはいっても、一度水
を貯めてしまったらその水を全部抜
くという事はよっぽどのことが無い
限り行われないですからね。

で、いつもならゆず祭りが行われて、
「ゆず娘」が出迎えてくれるのです
が、

昨今のコロナの影響でお祭りが
中止という事もあり、いつになく
寂しい湖畔でありました。


林道権現堂線からグリーンラインへ!

しばし湖畔での紅葉を愛でた後は、
いよいよ林道権現堂線からグリー
ンラインへのヒルクライムです。

まあ、距離的には2㎞ちょっと
なので大したことは無いのですが、

上り始めが13%前後というちょっ
とキツめの傾斜なのでいきなり
しんどいのが特徴です。

そこで改めて参加者のスプロケを
チェックすると、私以外の参加者
は全員30T以上のギアを装着!

で、私はというと12‐25Tという
スプロケ!

今まではどこに行くにもこれで
参加していたので、何も考えず
に走っていましたが、

今となっては25Tは男ギアと呼ば
れるそうで、ちょっとビックリ
でした。

その昔は男ギアと言ったら21Tとか
23Tまでで、25Tや27Tなんかは乙女
ギアと呼ばれていましたからね。

今や30Tは当たり前だそうなので、
いやはや時代の流れを感じてしま
いました。

後ろから迫るモーター音

という訳で、おそらく私が一番遅い
であろうという事で、皆さんより
早めに上り始めることにします。

暫くエッチらオッチラ上っていると
予想通り皆さんが追い付いてきます。

ノンビリと話をしながら上っている
と、後ろから

「キューン」

と今まで聞いたことのないモーター
音が迫ってきたと思ったつかの間、

主催者のダイナさんが信じられない
くらいの早いケイデンスで、

アッ!

と言う間に抜き去って行きました。

市街地では車の音などの騒音が多い
ので殆どモーター音が聞こえません
でしたが、

山の中だと風もほとんどなく静かな
のでモーター音がよく聞こえます。

正に今回の企画はこのために行われ
たと言っても過言ではない光景を目
の当たりにしたわけです。

確かに、傾斜がキツければキツい程
アシストの威力は絶大ですね。

まあ、当然ヒルクライムのイベント
などでは記録として認定されないで
しょうが、

山のふもとまで車で移動して、
Eバイクで美味しい所だけ上るとい
った使い方が一番理に適っている
のかなと思われますね。

まあ、上りで試してみたいという
興味はありますが、

Eバイクを欲しいか?

と聞かれると正直欲しいとは
思いません。

もっと歳を重ねた時は欲しいと
思うかもしれませんが、今はま
だ自分の足だけで走りたいと思
いますね。

なんと浅見茶屋がお休み!どうなる昼飯!

とりあえずグリーンラインまで
上ってはみたものの、そこから先
は台風による土砂崩れで通行止め
なので、

そそくさと下りて昼食予定の
「浅見茶屋」に向かいます。

ところが営業を確認しようと電話
を入れたところ、土日祝日は営業
を取りやめているとの事!

う~ん、困りました。

とりあえず、昼食後に寄る予定
だった東郷公園で先に紅葉狩り
をしている間に主催者のダイナ
さんが昼食場所を探すことに。






吾野駅前のレトロな休憩所で昼食

とりあえず、国道299号線の途中で
何かあったらそこでお昼にしましょ
う!

という事で吾野方面に向けて走りま
すが、途中のカフェでは食事をやっ
ていなかったり、

結局、最終的には吾野の駅前にある
休憩所兼食堂に落ち着きました。

かなりレトロな食堂で、メニューも
お蕎麦とうどんしかなく老夫婦が
営んでいます。

この休憩所自体は以前に友人と
顔振り峠に登山した帰りにお土産を
買ったことがあるので知っては居ま
したが、

食事をするのは初めてでした。

私は「肉そば」を注文しましたが、
麺が立ち食いソバ並みに柔らかく、

サイクリング中に食べるには消化
に良さそうなので、却って本格的
な蕎麦よりも良かったです。

天覧山は中展望台まで

とりあえず、お蕎麦でお腹を満た
した後は、次の目的地「天覧山」
に向かいます。

私は知らなかったのですが、
中展望台までは舗装されていて
自転車で行けるとのこと。

ただし、勾配が15%を超えると
ころもあるそうで、

休日ということも重なり人が多
く歩いていることから私は押し
て上がることにしました。

ちなみに、Eバイクのダイナさん
は、追い越しざまに歩行者から

「それエンジン付いてるの?」

と尋ねられたそうです(笑)

この頃になると、空は一面雲に覆
われており、

押しとは言え中展望台からの眺め
もイマイチなのと結構足に来てい
たので、

後のことを考えて頂上までは行か
ずに中展望台で自転車番をして待
っていることにしました。

 

もちろん、下りも安全を考えて
押して下りました。

ただ、よくよく考えてみると、
私のペダルはSPDなので歩けるので
すが、

私以外の参加者はペダルがSPD SL
や、ルック、タイムなので、歩きだ
とクリートが滑って却って危険なの
でした。

追い風のアシスト

という訳で、とりあえずこの日のス
ケジュールは全て完了となり帰路に
就きます。

ここからは道路も若干下り基調で
方角が追い風になるので楽に30㎞
以上で巡行できました。

しかし、国道299号線は路肩がぼこ
ぼこしてたり、白線に凸が付いていて
非常に走りにくいし、

車はセンターラインにポールが立って
いる区間があったりで抜きにくいとい
う、自転車にとっても車にとっても
非常に走りにくい道路です。

なので、飯能方面にサイクリングする
時は極力299は走らないようにコース
設定をしますが、どうしてもエスケー
プできない区間があるのが残念です。

飯能・新島田屋

追い風アシストを受けて順調に帰路を
進んだおかげで時間的に余裕ができた
ので、更にお饅頭屋さんに寄り道する
ことになりました。

この新島田屋さんは飯能の住宅地の
中にポツンとあるお饅頭屋さんですが、

アド街にも取り上げられたという事も
あってか、車で訪れる人が結構いるの
に驚きました。

噌付けまんじゅう

で、ここの名物「噌付けまんじゅう」
を頂きました。

これはあんこの入ったお饅頭を焼いて
味噌だれを付けたものなのですが、

この味噌だれが甘じょっぱくて、中の
あんこの甘さと外の香ばしさと相まっ
て絶妙な美味しさでした。

ちなみに、一串に2個のお饅頭が刺
さっていて210円です。

ここでの思わぬ補給のおかげでこれ
以降最後の休憩コンビニまで補給食
無しで走りきることができました。

ハブダイナモ最高!

なんやかんやで解散地点の
「ローソン東所沢和田1丁目店」
に到着したのが夕方の16:50頃という
事で、

流石に途中からライト無しで
は走れない暗さになりましたが、
基本的にハブダイナモで常時ライト
点灯で走っているので、

ライトのスイッチを入れたりバッテ
リーの残量の心配もいらないし特に
何を気にすることなく走り続けるこ
とができて最高です。

本日の走行135㎞

ローソンで解散して単独走行になって、
天覧山から左ひざに感じていた痛みが
更に強く感じるようになりましたが、

途中のスーパーでビールを買いつつ
無事に18時前に無事帰宅しました。

それにしても、数年ぶりの100㎞超え
サイクリングだったので、ちょっと足に
負荷が掛かりすぎたようで、筋肉がパン
パンだったのは言うまでもありません。

左ひざの痛みはどうやら左足のクリート
の向きがおかしいようで、後日調整する
予定です。

とりあえず、完走できて良かったです。

ストラバのデータでは距離94㎞になって
いますが、スタート地点からゴールのコ
ンビニまでの距離で、ドアツードアのサ
イコンでは135㎞でした。

ちなみにストラバの最高速度95㎞はもち
ろんGPSデータのエラーです(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
LooK KG381i 多摩湖

2020.11月22日の多摩湖!

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

このところお天気は良いのですが、
南風が強く吹く日が多く、
ほとんどロードバイクに乗る気が
しませんでした。

しかし、明日は久しぶりに100㎞
超えのライドに参加するため、
足慣らしに多摩湖まで行くことに
しました。

2020.11月22日の多摩湖!

このところ東京ではコロナ感染者
の増加が止まらないなどと騒がれ
ていますが、

今日は3連休の中日という事も
あってか、多摩湖には多くの人が
訪れていました。

午後になって急に南風が強くなりました

いつものように午前中は家の作業
をして、午後になってから多摩湖
に出かけようと思っていたのです
が、

11時過ぎくらいから南風が強く
なり始めて1時頃には結構な強風
になりました。

いつもならばこの時点でサイク
リングは中止して呑み始めるの
ですが、明日の事を考えるとそう
も言ってられず、

とりあえず身支度を整えて多摩湖
に向かいます。

追い風楽チン

で、今日はあくまでも足慣らし
なので、軽いギアでクルクル
回す予定でしたが、

我が家から多摩湖へは北上する
事になるので、南風のおかげで
追い風楽チンで結局いつものギア
であっという間に多摩湖に到着!

足慣らしのつもりがついつい!

流石に休日という事もあって人
が多いので、ノンビリ時計回りで
スタート。

このところ風が強い日が続いてい
るせいで、落ち葉が吹き溜まって
いるところもあればきれいに吹き
飛ばされているところもあったり
で、

人のやママチャリなどの追い越し
は落ち葉にに気を使いながら走る
ことになります。

特に折り返しのヘアピンカーブ
付近には落ち葉の量が多いので
気を付けなければなりません。

で、多摩湖の折り返しからは
南風の場合追い風になるので、
ノンビリのつもりがついつい
いつもと同じペースで・・・。

帰りは向かい風地獄


という訳で、とりあえず堤防で
いつもの定点写真を撮って帰宅
の途に就きましたが、

予想通りの向かい風で25㎞巡行
がやっとという体たらく!

途中でスーパーに寄って今日の
晩酌用のビールを買って
(これだけは忘れない(笑))
無事に帰宅しましたとさ!

ちなみに、お天気も良くて風も
あることから、富士山が見える
かもと期待していましたが、

残念ながら雲が邪魔をして多摩
湖からは富士山を拝むことはで
きませんでした。

Stravaデータ(多摩湖時計回り1周)

距離:11.76㎞
移動時間:30:20
平均速度:23.3㎞/h
獲得標高:78m
平均パワー:105w
消費カロリー:213kcal

スポンサーリンク
カテゴリー
LooK KG381i アクセサリー パーツ

スラムブラケットカバー無事に交換できました!

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

このところは仕事の都合で
なかなかロードバイクのメンテ
ナンスが出来ませんでしたが、

やっと時間ができたので、
先日破れてしまったスラム
ライバルのブラケットカバー
を交換しました。

楽天に発注して2日後に到着

という訳で、楽天ポイントが
そこそこ貯まっていたので楽天に
発注したところ2日後に届きました。

ちなみに、
御値段は送料込で2,600円くらい
ですが、スラムの10s用だとこの
一択しかないようです!

 

製造は台湾のようです

で、早速交換

触った感触はゴムがちょっと硬い
かな?という印象でしたが、
取り付けてみると意外にすんなり
と取り付けができました。

ブラケットの先端部分が滑りが悪く少し引っかかる感時だったのでパーツクリーナーを吹き付けたところ、すんなりと入ってくれました。

画像ではきちんと嵌っていませんが、このあと全体を馴染ませてきれいに嵌りました。

ハの字

せっかくなので左側も新品に交換!

これで暫くは安心して乗れます。

それにしても、ランドナーバーは
ハの字ですね(^^;

このバーのサイズは芯々で450㎜
と言うサイズなんですが、普通の
マースバーならあり得ないサイズですよね。

ただし、ブラケット部分の幅は
400㎜くらいになっているので
ちょうど良いサイズのハンドル
なんですよね。

ちなみにハンドルのサイズと
言うのはドロップの下ハンの
部分で測るので、

末広がりのランドナーバーの
場合は通常よりも幅の広い
サイズのものを選ばないと

ブラケット部分の幅が狭くて
窮屈なポジションになって
しまうのが特徴です。

見た目と違って意外と使い勝手
は良くて、これに慣れてしまう
と戻れなくなってしまいます。

という訳で、無事にブラケット
カバーが交換できましたというお話でした。

では(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
LooK KG381i ハンドル パーツ ロードバイク

スラムライバルのブラケットカバーが破れました!

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

このところようやく安定した
晴れの天気が続くようになり、
安心してサイクリングを楽し
めるようになってきましたね。

ただ、11月に入って秋の深まり
と共に朝晩の冷え込みも厳しく
なり、ウエア選びに1番頭を悩ま
せる季節でもあります。

スラムライバルのブラケットカバーが破れました!

色々と資金調達のためにアンカー
とSEVENをドナドナしてしまった
結果、現在残っているのはLOOK
だけとなってしまいました。

まあこれはこれで気に入っている
バイクなので良いのですが、そも
そも若干サイズが小さいフレーム
なんです。

なので、フォークコラムをかなり
突き出してステムを取り付けては
いるのですが、

何せアラ還の私にはそれでも
ちょっと前傾がキツくて、首や肩
に負担を感じでいたのでした。

そこで、少しでも前傾を和らげよ
うと言うことで、SEVENで使っ
ていたランドナーバーにハンドル
を付け替えることにしました。

ニットー ニート184から135ランドナーに交換

このランドナーバーはブラケット
を取り付ける肩の部分が多少持ち
上がった形状になっているので、

通常のロードハンドルよりも前傾
ポジションが少し楽になります。

なおかつ下ハンの部分が左右に
八の字に広がっていて、ブレーキ
レバーに指が掛けやすいんですね。

バーテープ交換時に悲劇が

で、ハンドルを替えるついでに
バーテープも新品にしようという
ことで、

ステムにセットしたランドナーバー
にブレーキブラケットを装着して
ブラケットカバーをめくると5mm
程の切れ込みを発見!

「あれ?こんな所に切れ込みが・・・?」

と思って何となく引っ張ってみた
ところ、スーっと反対側まで何の
抵抗もなく敗れてしまいました。

え〜〜〜???ウソ!

と思ったところであとの祭り!

ちょうど握って指が掛かる部分が
真っ二つに裂けてしまいました。

楽天でブラケットカバーを注文

まあ裂けてしまった物は仕方ありません。

気を取り直してとりあえず
バーテープだけ巻いて、
ブラケットカバーは楽天で注文
することにしました。

いつもならばAmazonで注文する
のですが、今回は楽天のポイント
が貯まっていたので楽天でオーダ
ーしました。

流石に10年近く使っていたので
劣化していたのだとは思いますが、
あそこまで抵抗なく裂けるとは
思いませんでした。

果たして、上手く取り付け出来るのか?

乞うご期待(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
多摩湖 狭山湖

2020.10月25日の多摩湖・狭山湖と富士山!

スポンサーリンク

こんにちは。

今日は朝から気持ちの良い青空が
広がり、勤務先の市役所からも
富士山がくっきりと見えていたので

勤務明けで多摩湖サイクリングに
絶対行くと心に決めていた政宗です。

2020.10月25日の多摩湖・狭山湖と富士山!

というわけで、

勤務明けで帰宅後に大物洗濯やら
せっかくの晴れを無駄にしない
ように、

お天気がイマイチで躊躇っていた
ものを一気に片付けて多摩湖に
向かいました。

多摩湖

今日はさほど風もなく通常通りに
多摩湖まで来ましたが、そこには
たくさんの人の姿が・・・!

いつにない好天と日曜日が重なっ
て、ローディーはもちろん散歩や
ジョガー、

一般の観光客まで、何時になく
多くの人で賑わっていました。

当然ながらサイクリングロード
もあちらこちらでママチャリや
お散歩、ジョガーに遭遇し、

その度に必然的に強制的インタ
ーバルトレーニングになってしまいます。

もっとも、対向車も注意しな
ければならないので、さほど
スピードは出せませんが。

とは言え加速、減速を繰り返す
と、思った以上に疲れます。

まあどうせまともに走れないの
なら狭山湖に寄り道しよう!

狭山湖

という訳で、途中から狭山湖に
寄り道です。

と、こちらも何時になく大勢の
人で堤防が賑わっていました。

狭山湖でこれだけの人を見る
のは初めてかもしれません。

しかも、外人さんの姿が結構
見られたのには驚きでした。

富士山

で、今日のメインイベントである
富士山です!

予想通り、多摩湖・狭山湖共に
綺麗に富士山が見えていました。

狭山湖からの富士山

狭山湖からズーム
多摩湖から

通常だと日中は霞んでしまって、
晴天でもほとんど姿を見ることが
出来ませんが、

今日はよっぽど空気が澄んでいた
ようで、割とはっきりと富士山を
拝むことができました。

多摩湖サイクリングロード路面状況

今日は人が多くて、それほど
スピードは出せなかったので良か
ったのですが、

路面を落ち葉が覆う時期になって
きましたので、コーナーで落ち葉
にタイヤを取られて落車しないよ
うに注意が必要ですね。

では・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
LooK KG381i 多摩湖

2020.10月16日の多摩湖で初のSEVENに遭遇!

スポンサーリンク

こんにちは。

昨日フェイスブックを見ていたら、
ベルハンマーという潤滑剤の
キャンペーンをやっていたので
思わずポチってしまった政宗です。

回転部分に使用すると魔法のよう
にスムーズになるという事なので
届くのが楽しみです。

とりあえずハブに使ってみる予定
なので、使用感は追い追いレビュー
する予定です。

2020.10月16日の多摩湖

天気予報によると今日は昼前から
雨の予報だったので、色々と事務
作業をしていたのですが、

予報に反して空には青空が覗き
雨が降りそうにないので急遽
多摩湖サイクリングに行ってきました。

とは言え、思い立ったのが既に
午後2時を回っていたので慌てて
準備を整えて出発!

もう、今となってはシュワルベ
マラソンの漕ぎだしの重さとか
全く気にならなくなりました。

慣れと言うのは恐ろしいもので、
むしろ肉厚なタイヤという安心感
が勝っている今日この頃です。

で、

この時期お約束の北風季節風の
向かい風洗礼を受けつつも多摩湖
の堤防入り口まで到着!

多摩湖で初のSEVENに遭遇!

と、そこへ一台のバイクが
サイクリングロードからこちらへ
向かってきました。

ん?

チタン?

フォーサイドキャリア???
ディスクブレーキ???

などと興味をそそられたと思った
瞬間!なんとそのフレームには

「SEVEN]

の文字が・・・!

おおおおおおお!
多摩湖で初のSEVENとの遭遇!

この時政宗の瞳孔が全開で開い
ていたのは言うまでもありません。

多摩湖で何人か走っているとは
聞いていましたが、まさか今日
会えるとは思いませんでした。

速攻で声を掛けようか一瞬迷い
ましたが、
なにせこちらはカーボンバイク
のLOOKという事でスルー!

で、いつもの定点撮影をして
いざサイクリングロードに向か
います。

この写真を撮る直前にSEVENと遭遇!

ひょっとして途中で遭遇するかも?

しかし、走り出してから声を
掛けなかったことが非常に
もったいない気がして、

「途中で遭遇しないかな?」

などと淡い期待をしていたの
ですが、残念ながら会う事は
ありませんでした。

いや~、先日資金調達のために
私のSEVENを売却したのが悔や
まれます。

私も今日SEVENに乗っていたら、

「アッ、SEVENじゃないですか!」

「あ、どうも」

「いや~、多摩湖で初めて会い
ましたよ」

「ちょっと見せてもらって
いいですか?」

なんて会話ができていたのかな?
と思ったら残念で仕方がありません。

とは言え、確かにSEVENユーザーが
存在するという事が確認できた
だけでも収穫でした。

そんなこんなで、突然の遭遇に
ストラバをセットするのを忘れて
しまいました。

今日のデータ

走行距離:26㎞
走行時間:1時間5分
最高速度:42㎞
平均速度:23㎞

いや~、ホント

せめてSEVENの写真だけでも
撮っておけばよかったですね!

帰って来てから悔やまれる
政宗でありました。

では・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
LooK KG381i ロードバイク 多摩湖

2020.10月6日の多摩湖!

スポンサーリンク

こんにちは政宗です。

2020.10月6日の多摩湖!

今日は勤務明けですが、台風
の影響で明日から天気が崩れる
予報なので、

晴れているうちに久しぶりの
多摩湖ライドに行ってきました。

いきなりのトラブル

ところがいざ走り出そうと
思ったらサイコンの表示が薄く
て見えない。

まさかのバッテリー切れ!

予備のバッテリーを探すもサイズ
違いで使い物にならないので、
仕方ないからサイコン無しで
出発しました。

季節風が北風に

多摩湖に向かうメインロードに
出ると、なかなかの向かい風が
吹いています。

今までは南風が多かったので、
多摩湖までは追い風でしたが、
遂に季節風が北風に変わって
多摩湖までは向かい風となりました。

季節の移り変わりをこういう
ところで感じますね。

そんなこんなで多摩湖に到着!

時間も中途半端なせいか人影は
少な目で、サイクリストの姿も
殆ど見当たりません。

約2か月ぶりの多摩湖サイクリング

思い返してみれば、ロードバイク
で多摩湖に来たのは8月3日以来で
約2か月ぶりという事になります。

いや、

実際にはママチャリで多摩湖に
数回来てはいたんですが、

目的が違うので多摩湖サイクリ
ングロードは走っていませんでした。

今回は真夏の猛暑に走って以来
久しぶりの走行です。

ドングリに注意

で、いざ走り出すとところどころに
ドングリが一面に落ちているところ
があって、

不用意にブレーキを掛けたりすると
危険と思われるところもありますの
で注意が必要です。

それでも久しぶりの多摩湖は人も
少なくてマイペースで気持ちよく
走れました。

欲を言えば、スカッと晴れた青空
の元で走りたかったのですが、
生憎の曇り空でテンションアゲ
アゲとまでは行かなかったのが
残念でした。

でも、おかげで雲間からいくつも
の光束が放射状に湖面に伸びている
幻想的な風景が見れましたので
これはこれで良かったです。

本当ならばお天気次第では北山公園
に足を延ばして曼殊沙華を観ようかと
思っていましたが、曇り空では花が
映えないので止めました。

という訳で、帰りは追い風楽チンで
久しぶりの多摩湖サイクリングは
気持ちよく汗が掛けましたとさ・・・!

Stravaデータ

多摩湖時計回り1周

ギア:50×18
距離:17.87㎞
移動時間:45.40
平均速度:23.5㎞/h
獲得標高:115m
平均パワー:108w
消費カロリー:329kcal

スポンサーリンク
カテゴリー
LooK KG381i

久しぶりのロードバイクは秋川までサイクリング!

スポンサーリンク

こんにちは。

このところやっと涼しくなって
大好きな秋の到来が嬉しい政宗です。

とは言え、相変わらずのにわか雨や
天気の急変など不安定な天気が続い
ているのが残念です。

やはりカラッとした秋晴れの元で
気持ちよくサイクリングを楽しみ
たいですよね。

まずは秋川まで

今日は勤務明けですが、高校時代の
恩師が写真サークルの展示会に何点か
作品を展示されているということで
会場に向かいます。

展示会場は秋川駅近くの
「あきる野ルピア」という建物
なので、とりあえず秋川駅に向けて走ります。

秋川までは自宅のある国分寺からは
五日市街道を武蔵五日市方面に進み、

国道16号を渡って睦橋通りに入り、
途中の油平(アブラダイ)という
交差点を右に曲がって行きます。

ペダルが重い

勤務明けなので、洗濯を済ませてから
早めの昼食を11時頃に摂って、
何やかんやで結局12時に家を出ました。

いざ走り出すと南西からの微妙な
向かい風が吹いていて、なかなか
スピードに乗せることができません。

おまけに気温も30度を超えている事に
加えて、湿度が高いために汗をかいて
いる割には熱が体内に籠る感じで、

ペダルを踏み込む足に力が入らない
といった状態。

まあ一言で言うと「ペダルが重い」
ということですね。

エネルギー不足?

我が家から武蔵五日市方面は基本的に
緩い上り基調なので、ペダルが重く
なりがちなのは仕方がないのですが、

ちょっとハンガーノックにも似た感じ
だったので、油平の2kmほど手前の
コンビニでコーラとおにぎりを緊急
補給。

コーラの即効性は流石で、補給後は
エネルギー不足の感覚は無くなりました。

写真展

写真展の会場はあきる野ルピア4F
の展示場ということで、バイクを
駐輪場に停めて早速見学へ・・・。

入口の受付で検温と記帳を済ませて
展示されている写真を鑑賞しますが、
アマチュアらしいほのぼのとした
写真が多くて和みます。

そんな中で恩師の写真を発見し、
その素晴らしい出来栄えに見とれて
いたのですが、

大量に汗をかいた体に館内の冷房が
キツくて寒くなってしまったので、
残りの作品は流し見にて終了としました。

中村酒造

さて、本日2つめの目的であります
「千代鶴」の製造元の中村酒造さんに
寄り道します。

この酒蔵は以前から存在は知って
いましたが、なかなか寄る機会が
なくて、今回初めてお邪魔させて
頂きました。

予め予約をしておけば酒蔵見学が
出来るそうですが、今回は予約も
してないし時間もないので、

とりあえずおすすめのひやおろし
4合瓶を1本購入して帰宅の途に
つきました。

帰りは順調

帰り道は来た時の同じルートを
戻るだけなので、下り基調な上に
風向きも追い風なので楽ちんで
帰宅することが出来ましたとさ!

もちろん、汗だくなので速攻で
シャワーを浴びてからビールの
後にひやおろしを頂きました。

味は昔ながらのオーソドックス
な日本酒と言った感じで、どんな
料理にでも合いそうなお酒です。

距離にすると往復で約40km程度
なんですが、暑さと湿度にやられた
感じでかなり疲れました。

でも、久しぶりに多摩湖以外の
サイクリングが出来て良かったです。

では(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
多摩湖

2020.9.5はママチャリで多摩湖!

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

毎日猛暑日が続いたと思ったら
今度はスーパー台風襲来という
天気の変化が目まぐるしいですね。

このところの東京も晴れていても
突然のゲリラ雷雨に見舞われたり
するので、なかなか安心して出か
けられない感じです。

2020.9.5はママチャリで多摩湖!

という訳で、

今日はママチャリで多摩湖まで
行ってきました。

そう、あくまでも多摩湖まで
行っただけで、サイクリング
ロードは走っていません。

と言うのも、どうしても多摩湖
周辺の実地調査をしなければなら
なかったからなんです。

詳しくは言えませんが、住人の
実態調査みたいなもので、ちょっ
としたアルバイトなんですね。

で、今日はスーパー台風10号の
影響で午後3時くらいから雨の
予報が出ていたので、

勤務明けの午前中に調査をしよう
と出かけたという訳です。

実は時間に余裕があったら
サイクリングロードを走るつもりで
いたんですが、思いのほか時間が
掛かってしまったので断念しました。

でも、雲が多いながらも湖面を
渡る風が気持ちよかったです。

でも、結局夕方になっても雨は
降りませんでしたから、走れば
良かったなーと・・・

では(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
LooK KG381i 多摩湖

お墓参りからの多摩湖に行こうと思ったが・・・!

スポンサーリンク

こんにちは。

先日までは毎日雨降り続きで
ロードバイクに乗れませんでしたが、

梅雨明けしたらしたで今度は
猛暑で乗れない政宗です。

このところは自転車(ママチャリ)で
通勤していますが、僅か5㎞の道のり
を走るだけで汗だくになってしまい
ます。

とりあえず自宅から勤務先へ向かう
のは少し時間が早いのでまだまし
なんですが、

勤務明けで8時を過ぎてから帰宅
するのが既に暑くて、漕ぐのが嫌
になってしまいます。

まあ電車で通勤するよりは全然
良いのですが・・・。

お墓参りからの多摩湖に行こうと思ったが・・・!

で、いつもはちょうどお盆に合わ
せてお墓参りに行ってるんですが、

今年はシフトの関係でどうしても
お盆に時間が取れないので、早め
に行ってしまおうという事で
行ってきました。

ちなみに、自宅からお墓までは
片道約16kmです。

往きはまだ良かったのですが・・・

今日は勤務明けですが、午前中は
曇りの予報なので気温もそれほど
上がらないだろうという事で、

急いで帰宅して朝食後にバイク
ウエアに着替えて早速ロードで
お墓に向かいます。

もちろん、ボトルは飲用と体に
かける用の2本持ちです。

途中の安いスーパーでお花を仕入
れて、お墓に着いたのがちょうど
11時。

この頃はまだ曇っていたので
良かったのですが、

お墓に花を手向けたりお線香を
供えたりしているうちに雲が晴
れて日差しがガンガン照り付け
てきました。

軽い熱中症に・・・

これはマズいという訳で、拝礼も
そこそこに帰ることにします。

お墓でボトルの水を冷たい水に
入れ替えて走り出しますが、
ほんの10分ほど走っただけで
汗が噴き出して止まりません。

信号待ちの度に首筋に水をかけ
ながら走りますが、

ものの15分程度で冷たかった水
はぬるま湯になっていてあまり
気持ちよくありませんでした。

多摩湖はパス

そのうちペダルを踏む足にも
あまり力が入らなくなってきて、

スピードを時速25㎞で維持する
のがやっとな状態に・・・。

おそらくこの時点で軽い熱中症
とハンガーノックに見舞われて
いたのだと思います。

そうこうしているうちに多摩湖
への分岐に差し掛かりますが、
今回は迷わずパスして帰宅する
ことにしました。

おそらくそのまま多摩湖に行っ
ても、更に状態が悪化するかも
しれないし、

そもそも楽しく走れないのなら
行く意味がありませんからね。

という訳で、ヘロヘロになりながら
も昼食とビールの買い物を済ませて
何とか帰宅。

シャワーと冷えたビールで復活
しましたとさ・・・

スポンサーリンク